So-net無料ブログ作成
検索選択

骨盤ゆがみと症状 [骨盤]

骨盤のゆがみについて、昨日夜遅かったので書き忘れたことがありました。

それは、ゆがんでいるときに出る症状のことです。

仰向けに寝て、ひざがまがってしまう症状がある人は、骨盤が後ろに傾いているんです。
最近ひざまくらという枕が市販されているんですが、これは文字通りのひざ枕じゃなくて、ひざの下に敷くクッション状のもののことです。

実は私も仰向けに寝るのはニガテでして、背中を丸めて横向きに寝るのがすきでした。
特に寝る前に軽く本を読むと眠くなるので、ハウツー本などを読みながら寝るのがすきでした。

でもそういう寝方が一番よくないらしいですね。

昨日の続きなんですが、仰向けに寝て、腰の部分に隙間があいていて、こぶしが入る人は、骨盤が前傾している可能性があるそうです。
それと逆で腰の部分に手のひらが入らないなら骨盤が後傾している可能性があるとのこと。

私はひざに枕を敷けば仰向けに寝れるんですが、もうその段階でアウト!なんですね。

復習として書きておきますが

骨盤が左右に傾いてる人は、股関節まわりが痛くなるとかひざが痛くなるといった、足に症状が出やすいのです。
前後に傾いてる人は、腰痛肩こりの症状がでる可能性があって、お腹まわりの筋肉がゆるんで、お腹がぽっこり出てしまうんですって!

私はまだお腹ぽっこりまでは至っていないと思うけど@@
これから要注意です。

骨盤ウォーカーベルトが腰痛にもよさそうなので口コミを調べてみます。
タグ:腰痛 骨盤

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。